【初めてのメンエス】メンズエステの全体の流れと遊び方

メンエス初心者

メンズエステ初心者が、デビューする前にどうしたらいいか?という全体の流れと遊び方について解説します。

初めてメンズエステに行く時、予約ってどうする?本指名ってなに?料金は?と気になることが盛りだくさんですよね。

そんなタイミングでこの記事を参考にしてみてください。

そもそもメンズエステってどこまでのプレイができる?

まず前提として、メンズエステのプレイ内容って気になりますよね。抜きありなのかなしなのか、本番までできるのかなど気になる点がたくさんあるかと思います。

結論からいうとメンズエステと一言で言っても3種類存在しており、風俗系の場合には抜きや本番の交渉が可能となります。

  1. 美容系のメンエス
  2. リラクゼーション系のメンエス
  3. 風俗系のメンエス

このように別れており、アダルトのイメージが強いのは風俗系のメンエスとなります。メンエスというよりデリヘルに近い業態といったほうがいいかもしれませんね。

メンズエステの全体の流れと遊び方

メンエスの流れとしては、マンションタイプと店舗タイプで流れが変わります。

①マンションタイプの場合

  1. 予約
  2. 電話誘導
  3. チャイムを鳴らしてマンションに入る
  4. 料金の支払い
  5. シャワーを浴びる
  6. 施術
  7. 再びシャワー
  8. 退室

といった流れですね。マンションタイプはセラピストと二人きりになるので、ドキドキの時間が過ごせるのが魅力です。

続いて店舗タイプの流れです。

②店舗タイプの場合

  1. 予約
  2. 受付
  3. 個室に入る
  4. シャワーを浴びる
  5. 施術
  6. 再びシャワー
  7. 退室

受付では他のお客さんと鉢合わせてしまうこともあります。また受付が男性の場合もありますので、ご注意を。

メンエスの料金は?

90分12,000円~16,000円が相場となりますが、風俗系のメンエスの場合にはさらに割高になる場合があります。

メンエスの中でも抜きなしの店は安く、抜きありの店は高いと覚えておくといいですね。

一般的なマッサージと比較すると割高ですが、抜きありと考えると少し割安感があり、さらに本番までできれば美味しいですよね。

メンエスはこのように、「交渉次第で本番ができるかも」と期待する男性客が多いです。

またお店によっては裏オプションが存在しており、サービスの中に抜きが組み込まれているところもあるでしょう。

こういったお店は爆サイ掲示板やしたらばで書かれているので、口コミを参考にしてみてください。

メンエス初心者はお店選びから

メンエスでエロいことしたい!と思うなら、お店選びがすべてです。

健全なメンエス店だと間違っても抜きなんてできませんし、女の子に触ったら最悪出禁になってしまうリスクもあるでしょう。

電話さえしてしまえばOK

また最初の電話だけ緊張しますが、そこを乗り越えてしまえばあとは問題ないでしょう。

メンエス初心者のほうが逆にセラピストに可愛がってもらえますし、楽しい時間を過ごすことができますよ。

マッチングアプリもあり

また「電話するのが恥ずかしい」「直接マンションに行くのがこわい」と思うなら、マッチングアプリを使ってメンエス嬢をゲットしてしまうのもあり。

sanmarusanなら風俗系のユーザーが多いアプリとなっていますし、幅広いカテゴリから好みの嬢が見つけやすいため、メンエス初心者におすすめできるアプリとなっています。

コメント