【初めてのメンエス】メンズエステの利用方法

メンエス初心者

初心者がメンエスを利用するにあたって、見極めなければならないことがあります。

まずエッチなことができるお店かどうか?ということ。

健全なメンエスはマッサージが主体ですから、抜きや本番行為なんてできるわけがないですよね。店舗側で禁止してしまっているので、これはセラピストと交渉しても難しいです。

それではメンエスでエッチなことができるっていうのは嘘なの?というと、そうでもありません。

お店選び次第では、割安な価格でエッチなことができるメリットがメンエスの魅力でしょう。

メンエスでエッチなお店の見極め方

エッチなお店はどうやって見つけていけばいいでしょうか。

店舗によりますが、おおまかな特徴があります。

  • 固定電話番号がない
  • 料金プランがやや高め
  • ホームページがエッチな感じ
  • したらばや爆サイ掲示板に口コミがある

といったポイントを抑えておけばいいでしょう。

数店舗に通ってみて、雰囲気から判断してみてもいいかもしれませんね。

1.メンズエステ受付までの流れ

まずはホームページから店舗に電話してみてください。

電話予約⇒来店カウンセリング⇒入店してシャワー⇒施術という流れになります。

マンションの一室なので最初は緊張しますが、マンションタイプではセラピストと一対一で会話できるので慣れたらリラックスできるでしょう。

シャワーを浴びたら、紙パンツを履いてうつ伏せになります。

施術中は紙パンツ一枚の格好となるため、デリケートゾーンなどは入念に洗っておくといいですよ。

2.メンズエステ施術の流れ

指圧マッサージから始まり、オイルマッサージを受けることになります。

指圧はうつ伏せで施術を受けるので、普通のマッサージ店に通うように体の疲れを癒やすことができるでしょう。

オイルマッサージは途中で仰向けとなり、鼠径部(股間周辺)のリンパをもみほぐしてくれます。

仰向けになったタイミングで膝枕でデコルテ(首から胸にかけて)をマッサージされたり、鼠径部をマッサージされたりと勃起不可避の状態になってしまいますね。

勃ってしまうのはしょうがないので、あきらめて施術を受けましょう笑

施術後は再びシャワーを浴びて退店となります。

どんなプレイが受けられるのか?

洗体、パウダー、密着といったプレイが受けられるのがメンズエステの特徴です。

セラピストも若い女性ですから、密着されたら嬉しいですよね。

中には専用の洗体ルームが用意されているところがあったり、シャワールーム、施術室に防水シートを敷いて流してくれるというパターンもあります。

パウダーはベビーパウダーのことで、オイルと違いしっとりした感触が楽しめるため、敏感な人にはおすすめできるでしょう。パウダーとオイルのどちらかを選択することが多いです。

メンズエステで抜きたいなら派遣型

派遣型のメンエスなら抜きがあるところもあります。

もっと見極めたい!という場合には、sanmarusanというサービスを使って抜いてくれるセラピストを探してみるのがおすすめ。

出会い系風俗マッチングサービスということで、風俗嬢やメンエス嬢といった夜の業界の女性が多く利用しているマッチングサイトとなります。

ラブホで待ち合わせすることも可能なので、交渉次第ではどこまでもできてしまうのがマッチングサービスを利用する醍醐味。

個別のセラピストと交渉して、ぜひ2回目以降はセフレ化してみてください。

コメント