【初めてのメンエス】メンズエステで重点的にお願いしたい『鼠径部』や『内転筋』って?

メンエス初心者

鼠径部とは、太ももの付け根の部分。内転筋は、太ももの内側の筋肉です。

どちらもメンエスで気持ちいいマッサージを受けられる部分として有名ですが、もう理由は分かりますよね。

メンズエステでいっぱい気持ちよくなるには、鼠径部や内転筋のマッサージを多めに頼むといいですよ。

鼠径部は気持ちがいい理由

紙パンツ一丁で施術を受けるメンズエステ。セラピストさんにもよりますが、上手い人はパウダーにプラスしてフェザータッチで敏感な内転筋を刺激してくれます。

鼠径部付近は、アクシデントが起きやすい場所。はみパンしてしまったり、勃ってしまうことで若いセラピストさんにあられもない姿を晒してしまうこともありますよね。

Mの人にはたまらないと思いますが、仰向けでのマッサージは鼠径部や内転筋など性感帯に近いところを刺激されるため、よりボルテージが高まっちゃいます笑

内転筋はふくらはぎやもも裏への絶妙なマッサージが癖になることでしょう。

鼠径部のマッサージを重点的にお願いするなら、裏オプションも同時に頼んで、セラピストに上半身裸になってもらったり、全裸になってもらえるオプションがないか探してみてください。

1.マッサージでイくのはあり?

ほぼイくのは難しいと考えるのが無難です。というのも、直接手で触れられるわけではなく、あくまでマッサージなので、鼠径部や内転筋の刺激によって勃起してしまったとしても、射精するまでは難しいでしょう。

どうしても抜きたいという場合には、相場の3,000円を払えば、抜いてくれるセラピストもいるかもしれません。あくまでセラピストによってサービスでやってくれることなので、誰もが抜きをしてくれると期待してはいけませんよ。

またお店の方針から抜きなしという健全なメンエスであることも考えられるので、きちんと爆サイやしたらば掲示板で口コミをチェックしてから抜きの交渉はするようにしましょう。

2.マッサージ効果もある

もちろんメンエスはエステですから、マッサージ効果も期待できるのが鼠径部へのマッサージです。

リンパへの刺激で血流が改善しますし、老廃物や毒素が排出される効果が期待できますよ。冷えやむくみも改善されるでしょう。

日頃日頃デスクワークなどで運動しないという方は、ぜひマッサージ目的でも鼠径部を刺激してもらってください。

可愛い女の子に際どいリンパ液をマッサージされる快感と同時に、リフレッシュもできちゃうのがメンエスの嬉しいところですね笑

3.エッチな状況になることも

紙パンツ一丁でセラピストさんと対面で施術を受けるのですから、エッチなシチュエーションを期待してしまうのは男性の性ですよね。

仰向けでギンギンになった息子を見られながらのマッサージなので、Mの人や露出癖がある人にはうってつけですね。

さらに裏オプションがあれば抜きまでしてくれる可能性もあるので、セラピストに裏オプがないかさらっと訊いてみてください。

「うふふ」と笑いながら、そのままサービスで抜いてくれる可能性もあるかもしれませんよ。

アプリで簡単に抜いてくれる相手が見つかる

今はもうメンエスでドキドキのシチュエーションを楽しむに飽き足らず、実際に抜きや本番ができるセラピストが溢れています。

具体的にsanmarusanというアプリでは、暇を持て余した風俗嬢やメンエス嬢が営業活動に勤しんでいますから、交渉次第ではラブホでいきなり本番ができてしまうメリットがあります。

月額制で安心して使えますので、人が増えてこないうちにオキニの嬢を確保しておきましょう。後からもう満員、と言われても後の祭りですよ。

コメント