健全店のメンズエステで抜いてもらうコツ

メンズエステ

「メンズエステに行ってマッサージを受けるのが好き」という男性も多いでしょう。
なにしろセクシーな女性セラピストがたっぷり気持ち良くしてくれるわけですからね。
普通の風俗と違って抜き行為はありませんが、かなりいやらしい気持ちになれます。
ただ…やっぱり時には「抜いてほしい」と思うものです。

そこでここでは、健全店のメンズエステで抜いてもらうコツをお伝えします。

スポンサーリンク
7日間無料!sanmarusanマッチング

セラピストと仲良くなる

健全店のメンズエステで抜いてもらうためには、やはりセラピストと仲良くなることが一番です。

もちろん「仲良くなった=絶対抜いてもらえる」とは限りません。
親しくなってもそこの一線は絶対に超えない!と考える女性もいるでしょう。
しかし正直なところ、仲良くなるとかなりガードは緩くなります。
「このお客さんいいな」と思うと、大抵のセラピストはなんだかんだで抜いてくれるんですよ(笑)

仲良くなるコツは、やはり自分から話題を提供しつつ相手の話を聞く…でしょうか。
受け身の姿勢だと発展しませんし、かといって自分語りが多いと鬱陶しいですからね。
また相手の好きなものや趣味などを聞き出し、共通点を探るのもオススメです。

セラピストと仲良くなると、和気あいあいとした楽しい時間を過ごすことができますからね。
仮に抜き行為まで到達せずとも、セラピストと仲良くしておいて損はないでしょう。

清潔感ある雰囲気で挑む

健全店のメンズエステで抜いてもらえる男=イケメン、と思っていませんか?
確かに自分好みのカッコイイ男性が来れば、女性セラピストも内心色めき立つでしょう。
しかし。たとえどんなに見た目が良くても、清潔感ゼロだとNGです。

やはりほとんどの女性は、清潔感のある男性を好みます。
ましてや抜き行為の流れになれば、相手の体を触る・自分の身体を触られることになりますからね。
汚い男性とベタベタするのは、はっきり言って気持ち悪いんです(笑)

しかし清潔感あふれる男性だと、「この人ならいいか」と思えます。
触ったり触られたりすることに全く抵抗を感じない、そんなスッキリとした男性は好感度抜群ですよ。

そのためには、髪・ヒゲ・爪などをきちんと整え、清潔な服を着ていくことが大切です。
また入浴や歯磨きもしっかり済ませておきましょう。

勃起でアピールしてみる

「ちょっとズレたらチンコに当たりそうだぞ…」
そんなギリギリの際どいところをマッサージされると、エロい気分が高まるもの。
そしてつい勃起してしまうというケースも多いです。

もちろん恥ずかしさを感じる男性もいるでしょう。
しかし抜きの流れに持っていきたい場合、勃起はかなり使えるんです(笑)
むしろ抜いてもらうために頑張って勃起する男性もいるくらいですからね。
健全店のメンズエステにおいて、勃起は最高のアピールと言えます。

女性が勃起に気付いたら、すかさず「気持ち良過ぎてこんなことに…」と言っちゃいましょう。
ただしここで「だから抜いてほしい」と要求するのはNGです。
やはりそこは健全店のメンズエステ。あまりにもド直球だとやんわりお断りされてしまいます。
「まいったなあ」「このままだと辛いな…」など、それとなく抜いてほしいオーラを出すのがコツです。

まとめ

今回は、健全店のメンズエステで抜いてもらうコツをいくつかご紹介してみました。

もちろん全てのセラピストが抜き行為をOKしてくれるわけではありません。
中には頑なに断り続けるセラピストもいます。
…というか、本来であればそれがセラピストとしての正しい姿勢なんですが(笑)
ムラムラした男性客からするとちょっとつまらないのが本音でしょう。

しかし大抵の場合、親しくなれば抜いてくれちゃいます。
そのためには、清潔感のある姿でお店に通い、良客認定されることが大切ですね。
また勃起してさりげなくアピールすることもお忘れなく!

コメント