抜きありのメンズエステの見分け方

メンズエステ

どうせメンズエステに通うなら、抜きありのメンエスに通いたいと言うのが男性の本心ですよね。

しかし、抜きありかどうかは即座に確認することができません。お店のホームページにも記載はありませんし、利用客としてはある種の勘を働かせて抜きありのお店かどうか見抜いているという人もいるのではないでしょうか。

しかし一番分かりやすい見分け方があるので、本日は抜きアリのメンエス店の見分け方について解説していきますね。

スポンサーリンク
アダルト-マッチング-7日間完全無料

抜きありのメンズエステの見分け方

一番分かりやすいのは、抜きなしの店を確認することです。抜きなしのお店は利用客に風俗店と勘違いされたくないので、ホームページに「当店は風俗店ではありません」といった記載をしていることが多いです。

抜きありのお店を見抜くのは難しいですが、抜きなしのお店を見抜くのは比較的に簡単なんですよね。

このように抜きありのお店かどうかは消去法でしかわかりませんが、抜きなしのお店から判断して予測することは可能です。

しかし、それだけを根拠に判断するのは危険。もっと分かりやすい見抜き方について見ていきましょう。

1.ウェルカム・アフタードリンクがあるかどうかで判断する

ウェルカム・アフタードリンクとは、言わばティータイムです。施術後お客様にドリンクを提供するサービスで、店舗型で普通のエステ店の場合には提供していることが多いでしょう。

一方で、風俗店の場合には派遣型が多いですから、アフタードリンクを提供する設備や余裕はありません。そのため、ウェルカム・アフタードリンクを提供しないお店は風俗店である可能性が高いという推測ができるんですね。

サービスの流れの中で自然にウェルカム・アフタードリンクが含まれている場合には、通常のメンエス店だと判断してみてください。

2.料金の相場が違う

抜きありと抜きなしのメンエス店が同じ料金だったら、当然男性客としては抜きありのほうがお得ですからそちらを利用するようになりますよね。

そうならないのは、利用料金に差があるためです。

抜きアリのメンエス店のほうが相場が高く、60分あたり約13,000円前後の料金となるでしょう。一方で、通常のメンエス店は同じ時間で9,000円~10,000円と、比較的割安となっているのが分かるかと思います。

このように料金面で差があるため、男性客としては多少奮発して抜きありのお店に行くか、節約して通常のメンエス店に行くかのハードルとなっているのですね。

3.オプションに「エッチなプレイ」が含まれている

料金面だけでなく、料金オプションに「エッチなプレイ」が含まれているかどうかで抜きありのメンエス店か判断ができます。

通常のエステ店の場合だと、「使うオイルの種類」や「マッサージの追加」などのオプションしかありませんから、これは抜きがないと判断ができますね。

またエッチなプレイだけでなく、ホームページの施術写真がやたらエッチな場合にはエッチなサービスがある可能性もあるでしょう。

確実にエッチなことがしたいなら、マッチングアプリもあり

2019年現在ではメンエス嬢が派遣されるマッチングアプリが存在し、嬢との交渉次第では本番までできてしまう便利なサービスがあります。

ラブホテルで待ち合わせすることができるので、その場で即プレイ開始なんてエロ漫画の展開にも期待できますよね。

sanmarusanというサービスなので、派遣型のメンエスが気になっている人はぜひチェックしてみましょう。

コメント